ガンダム大地に立つ!

Bones,Works — yam @ August 29, 2009 9:56 pm

guntatsu1

今日はGマークの審査副委員長としてビッグサイトへ。しかし、思うところあって辞任してしまいました。

で、時間ができてしまったので、ガンダムを見てきました。 (more…)

あと5日、投票日の話じゃないってば

Bones — yam @ August 25, 2009 1:41 pm

いよいよ「骨」展も後5日となりました。最終日が衆院選の投票日に重なっているので、窓の外から聞こえる声についついシンクロしてしまいます。

最後まで、がんばって参ります。なにとぞ・・・

本当にたくさんのブログでレビューをいただきました。中にはお子さんたちと一緒に5回も6回も来ていただいた方もいらっしゃいます。全部はとても紹介できませんが、リンクしてみます。上にあるものほど新しくなっています。

21_21「骨」展。 – 恋はするものでなくて落ちるものだ。

「骨」展見てきた: 飆庵

子連れアート鑑賞日記  明和電機アトリエ「WAHHA GO GO(ワッハゴーゴー)」開発ドローイング展に行ってきました。

子連れアート鑑賞日記  21_21 DESIGN SIGHT 第5回企画展 山中俊治ディレクション「骨」展を再訪してきました。

【外出】 「骨」展に行ってきた|2代目設計屋・仕事っぷり

「骨」展 – さすがちゃんいきいき

グリコ : 骨展

山中俊治ディレクション「骨」展 – Ma Ligne de chance

「骨」展 – 映画的・絵画的・音楽的

新深(しんしん):念願の「骨」展見てきました

Lafieの見た夢、Lafieと見る夢  「骨」、ふたたび

関東近辺の美術館めぐり 〜美術・美景・美味を楽しむブログ〜 骨展 【21_21 DESIGN SIGHT】

骨格としての|ミヤタブログ

あるYoginiの日常  山中俊治ディレクション 「骨」展 21_21DESIGN SIGHT

bones☆|ぶぅ日記

「『骨』展」 21_21 DESIGN SIGHT – はろるど・わーど

表層/深層の二項対立から抜け出さないと - 『「骨」展』@21_21 DESIGN SIGHT|肯定+笑い

骨展 | Miracle Deluxe | Notebook

デザインの骨格「骨」展 – PREALのファッション情報ブログ

Our-Try-Trying!:骨格ARTデザイン

いそぐ旅ではないのだし | 「骨」展  作られたものの美と自然の美を見比べる

「骨」展 | 弐代目・青い日記帳

天衣無縫のオーガニック掲示板 : 「骨」展に行ってきました!

人間も|ぽんのブログ

骨展 | Stundenbirne

TOKYO2 骨と夜景|123!

臼井二美男さんとエンディング・スペシャルトーク

Bones — yam @ August 22, 2009 8:46 pm

prosleg002

太い眉に大きな目、分厚い唇、ボリュームのある髪。臼井二美男さんの風貌は結構迫力があります。なんとなく「部族長」というような言葉が似合う、そんな風格。

それでいて、どこでお会いしても、いつも忙しく動き回っている臼井さんはパラリンピック日本選手団のオフィシャル・エンジニア。今、日本で一番頼りにされている義肢装具士です。 (more…)

骨折!

Bones — yam @ August 19, 2009 10:37 am

yumihiki_finger

昨日は休館日。

玉屋さんの「弓曵き小早船」の調整を見に行ったら、意外に深刻な様子。なんと朝になって、弓手の右の親指の部品が折れてしまったというのです。前日まではちゃんと動いていたのですが…。 (more…)

明日、九代目によるからくり実演がもう一度あります

Bones — yam @ August 16, 2009 11:42 am

jitsuen

8月17日(月)14:00および16:00より、制作者の九代目 玉屋庄兵衛本人による「骨からくり『弓曵き小早舟』」 の実演を行うことが決定しました。

「弓曵き小早船」の操作は、船の横についている車輪をゆっくりまわすだけの、シンプルなものですが、実は非常に神経を使います。 (more…)

土佐さんのドローイングが大量に見られます

Bones — yam @ August 15, 2009 11:07 pm

wahhagogo_sketch2

明和電気の土佐さんが、WAHHA GO GOを製作する過程で描いたドローイングの展覧会を行うそうです。

場所は「明和電気アトリエ」。製造が行われたその場所で原画を見られます。 (more…)

ギャラリーツアーご案内

Bones — yam @ August 14, 2009 1:08 pm

dacho_and_people

自分でいうのもなんですが、私は、「骨」展の会場を歩くのが大好きです。

私にとってここは小さな街みたいなもの。たった3ヶ月しか存在しない街でではありますが、私の大好きな建物があり、素敵なものが並んでいて、大切な友人達が住んでいます。

多くのアーティストが、この街のために全く新しい不思議な住人を作ってくれました。街のあちこちに、私が歩き回って集めた宝物もあります。途中で出会った、何人もの宝探しの名人が手伝ってくれて、ここに持ってくることができました。

建築家と一緒に区画を作り、柱を建て、家具を作り、ひとつ一つの看板の位置まで、何時間も話し合って決めました。アーティストの皆さんも楽しげに街作りに協力してくれました。

完成した街にはたくさんの人が訪れてくれました。お披露目の当日に動かなくなった住人もいましたが、みんな笑って許してくれました。

街では様々なイベントも企画され、コンサートや授業も行われ、たくさんの観光客の皆さんを迎えることができたのを本当にうれしく思います。多くの皆さんから、楽しかったという感想をいただきほっとしています。

さて、この町の存続期間も、残すところ2週間。まだまだイベント満載。私と企画チームがガイドを務めるツアーを行います。一緒に街を回ってみませんか。

骨」展企画チームによるギャラリーツアー

「骨」展企画チームのメンバーが、本展の企画意図や制作秘話を交えながら、それぞれの関わり方から各作品を解説します。
デザインの根幹という意味での「骨」や「骨格」という考え方をより深く知ることのできるツアーとなりますので、ぜひご参加ください。

8月19日(水)18:30-19:30
展覧会ディレクター 山中俊治

8月22日(土)12:00-13:00
展覧会アシスタントディレクター 檜垣万里子(LEADING EDGE DESIGN)

8月22日(土)15:00-16:00
参加作家 畑中元秀(takram design engineering)

8月26日(水)18:30-19:30
展覧会ディレクター 山中俊治

8月27日(木)18:30-19:30
会場構成デザイナー トラフ建築設計事務所

8月28日(金)18:30-19:30
展覧会コーディネーター 田中みゆき

場所:21_21 DESIGN SIGHT 地下1階
*開始時間前に1階エントランスにお集まり下さい。

参加費:無料(但し、当日の入場券が必要です)

ブレードランナー達

Bones,SFC,Sketches — yam @ August 12, 2009 12:44 pm

blade_runner_10

最初は、グランドの隅の方から眺めていました。怖くもありました。「デザイン」などという言葉が入り込む余地がないのではないか。彼らの切実な状況に、デザイナーなど必要とされていないのでないか。

しかし、練習会に参加し、義足のアスリート達を見て、やはり本物は美しいと思いました。彼ら、彼女たちの走り、跳躍する様を夢中になってスケッチしました。

私がスケッチしているのを見て、ある選手が声をかけてくれました。 (more…)

ニュートン力学的直感

SFC,Works — yam @ August 7, 2009 12:08 am

morph3_arm

今、慶應の山中研究室の学生達に、夏休みの特別研究プロジェクトとして「物理法則を実感できるプロダクト(実験キット等)をデザインする」という実験授業をやっています。 (more…)

Mac plusからの日々

Mac & iPhone — yam @ August 5, 2009 10:32 pm

air_keyboardframe2

実は私は、Macintosh PlusからMacを使っている、筋金入りのアップルユーザーです。1987年だったと思うのですが、友人のオフィスを手伝っていたときにplusに出会いました。今となっては信じられないことですが、ハードディスクのないマシン。OSである漢字talkのフロッピーディスクとアプリケーションディスク、文書などのデータディスクのそれぞれをmacの前に置いて、しょっちゅう入れ替えながらの作業でした。 (more…)

Next Page »
Copyright(c)2017 山中俊治の「デザインの骨格」 All rights reserved. Powered by WordPress with Barecity