映像制作、ついでに飛行機もデザインしちゃいました。その1

Sketches,Works — yam @ October 15, 2012 9:21 am

私とパナソニックさんのおつきあいはとても長くもう15年以上になります。その間、家電製品の未来や、パナソニックという会社のデザインのあるべき姿について、何度も議論し、たくさんのものをデザインしてきました(製品化にいたらなかったモデルが死屍累々ですが)。今日のパナソニックのデザインに少なくない影響を与えちゃってるかもしれません。

で、今回はムービー制作。欧州向けにパナソニックデザインのプロモーションビデオを作って欲しいという依頼でした。もちろんショートフィルムとはいえ、自分の作品プレゼン用しか作ったことない素人の私がひとりで作れるはずもなく、パートナーとして選んだのは、今をときめく映像制作会社WOWさん。私の方でコンセプトワードやストーリーボードを描いて世界観を提示し、パナソニックのデザイナーさん達とも何度も打ち合わせをしながら製作したのが、このムービーです。

映像コンセプトは「Future Craft: デザインディティールの探査飛行」。日本製品らしい繊細な作り込みを、製品を巨大なビルに見立て、空を飛びながら見て回ります。ついでにその探査飛行のための飛行機もデザインしちゃいました。

映像監督は「デザインあ」の映像制作でも活躍しているWOWの柴田大平君です。とても楽しい仕事でした。(登場する複葉機のデザインの詳細については、その2で紹介します)

4 Comments »

  1. なんだか、ノスタルジックな気持ちになって、しんみりしますね。

    Comment by kou — October 16, 2012 @ 12:51 am
  2. 新しいスケッチを見ることができるのも、楽しみの一つです。

    Comment by Kamie — October 18, 2012 @ 1:07 pm
  3. kouさん
    ありがとうございます。しんみり。

    Comment by yam — October 18, 2012 @ 5:39 pm
  4. kamieさん
    コメントありがとうございます。
    更新頻度が落ちていますが、少しずつ上げられればと思います。

    Comment by yam — December 16, 2012 @ 10:04 am

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

Copyright(c)2014 山中俊治の「デザインの骨格」 All rights reserved. Powered by WordPress with Barecity