ついった始めました

Off,Works — yam @ April 29, 2010 11:42 pm

yam_eye

遅まきながらtwitter始めました。アカウントはYam_eyeマリコさんの結婚式ハッシュタグで、みんなが盛り上がっているのを見てつい。

同じ日に水野学さんが始めていてびっくり。

やってみると、なるほど中毒性があり、某雑誌が「ツイッター亡国論」などぶつのもわからんでもないと思いました(読んでいませんが)。まあしかし私たちは、マイカー亡国論もテレビ亡国論も、インターネット亡国論も乗り越えてきました。アーツアンドクラフト運動だって、乱暴に言えば「産業革命亡国論」だったと言えるかもしれません。

急速に広まる新技術へのこうした悲観論は、いつの時代も、私たちが大切な何を失いつつあることを教えてくれる重要な警告です。おそらくまた、大切な何かを失う事になるのも間違いないでしょう。だからと言って滅びるとは限らないのが、人間のしたたかなところではありますが。

人と技術の仲を取り持つデザイナーとしては、何を失いつつあるのかに敏感である必要があります。デザインがそれを補完できると考えるのは、思い上がりかもしれません。しかし、少なくとも悲観的な警句を新たな価値創出のきっかけにすることはできるでしょう。

ブログの方がまとまった事を話しやすいので、Twitterで意見表明はしないと思います。多分「なう」も言わない。ゆらゆらと受け身で皆さんのつぶやきに、ただ反応していたい。アイコンをCyclopsにしたのもそういう意味です。

Photo by Yukio Shimizu

2 Comments »

  1. Twitterデビューですって。
    嬉しいです。さっそく、フォローさせていただきました。
    私も「〇〇なう」は言いません。
    世の中いろんな方がいらして、いろんな考え方もあって、
    それが面白いなァ~って思いながらつぶやいてます。
    そうそう、GWともなると行ったこともないところの様々な画像も見ることが出来て、それだけでも楽しいです。
    入院中は、それこそiPhoneがあってよかった!!
    でしたよ。
    真夜中のtweetなかなか興味深い内容でした!!

    Comment by powaro — May 4, 2010 @ 4:07 pm
  2. powaroさん、ありがとうございます。
    真夜中のtweetはなかなか疲れましたが、
    やってみてよかったと思いました。
    これからもよろしくお願いします。

    Comment by yam — May 5, 2010 @ 3:47 pm

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

Copyright(c)2017 山中俊治の「デザインの骨格」 All rights reserved. Powered by WordPress with Barecity