ちいさい車見つけた

Off — yam @ 12月 5, 2009 12:18 am

mini_and-leaves

お昼ご飯の帰りに、オフィスのご近所で見つけた光景。カメラを持っていなかったので、一度オフィスに戻ってから出直して撮りました。ホイールアーチにちょこんと乗った一枚の紅葉が、やけにわざとらしいですが、シャッターを押しただけです。

名作と言われるプロダクトと、自然の造形物との見事な共演です。日本人の車離れが言われて久しいので、この写真だけで車種がわかる人も少なくなってしまったんでしょうね。ちいさい車です。

4 Comments »

  1. いい色の車ですね。
    画像の名前に、miniって書いてありますよ。(笑)
    以前所有してましたが、今でも大好きな車です。

    コメント by 万太郎 — 12月 5, 2009 @ 7:33 am
  2. 万太郎さん、こんにちは。
    もうばれちゃいました。親切すぎましたね。
    屋根の白いクーパーでした。

    コメント by yam — 12月 5, 2009 @ 2:07 pm
  3. こんばんわ。
    これminiですね。新しくモデルチェンジしたMINIを一目惚れで買ったんですがとてもいい車でした。(あんなのMINIじゃないと言われる方もいますが。)
    まぁ分け合って既に手放してまして。。
    いつかこっちのminiに乗って、気ままに海とか広大な田んぼ道とか走ってみたいですね。
    綺麗な季節の写真ありがとうございます。

    コメント by sakura — 12月 7, 2009 @ 6:43 pm
  4. sakuraさん、こんにちは。
    新しいminiを見たとき、あ、Be-1だと思っちゃいました。
    といってもご存じないでしょうか。
    1985年に坂井直樹さんが、過去(mini)をレファレンスしてデザインした日産の限定車です。予約が殺到する一方で、評論家やデザイナーの間でも賛否両論を巻き起こし、ちょっとした事件になりました。

    コメント by yam — 12月 11, 2009 @ 10:45 am

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

Copyright(c)2023 山中俊治の「デザインの骨格」 All rights reserved. Powered by WordPress with Barecity