本日「からくリミックス」で「弓曳き童子」と「セーモンズ」が対決します

Bones — yam @ May 30, 2009 12:24 am

karakurimix

「骨」展初日はフラゲラも12時前に再起動し、その後はほぼ順調でした。初日からいらしていただいたみなさん、ありがとうございました。

本日(30日土曜日)は、2時から会場でトークショーがあります。名付けて

「からくリミックス」尾陽木偶師九代目玉屋庄兵衛 vs 明和電機社長土佐信道。

九代目は、今回の出展作品「弓曳き小早舟」の原型となった座敷からくりの最高傑作「弓曳き童子」と「茶運び人形」をすでに今日から会場に運び込んでいます。

対する明和電機社長は「WAHHA GO GO」のルーツである機械仕掛けの女性ボーカル「セーモンズ」の乱入を宣言。

レフェリーの私は途中で病院送りになることは間違いないでしょう。80席のいす席は、残念ながら予約受付即日完了ですが、当日立ち見可です。

(写真撮影:吉村昌也)

2 Comments »

  1. ギャ!こんなイベントがあったなんて(TT)
    毎週土曜なんですか、うーん。

    Comment by 天遊 — May 30, 2009 @ 11:36 pm
  2. 天遊さん、参加いただけなくて残念。
    80席用意したのですが、階段の上までぎっしりと見下ろす人たちで埋まる大盛況でした。伝統と前衛のからくり対決は、私自身がわくわくしどおしの2時間でした。そのうちここでもレポートします。

    Comment by yam — May 31, 2009 @ 9:16 pm

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

Copyright(c)2017 山中俊治の「デザインの骨格」 All rights reserved. Powered by WordPress with Barecity